日本と世界の国々

時事問題や国際的な問題について書き綴っています。 たまに自分の日常的なこともちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



喫煙者のマナー

 ハワイ州:禁煙法施行 共喫煙が全面禁止に

 う~ん喫煙者の肩身がどんどん狭くなっていきますね。
僕は今のところハワイどころか県外に出る予定もありませんが、
家の中でしか吸えなくなると少し辛いと感じるかも。
大体、ポイ捨てやら歩き煙草やらを平気でするマナーのない喫煙者が多すぎるんですよ。
外で吸うときは人ごみはさけて、常に携帯灰皿を持ち歩いていないと
周りの人に迷惑がかかるのは当たり前です。
マナーの悪い喫煙者のせいで喫煙スペースが減っていき、喫煙スペースが減ったせいで
マナーの悪い喫煙者が周りに迷惑がかかる場所で煙草を吸う・・・悪循環です。
20歳になった人を対象とした喫煙マナーの講習会とか開いてくれないですかね。

スポンサーサイト

アメリカの増長

 パキスタン大統領「アーミテージ氏に脅されていた

う~ん中東でもこんなこと言ってたんですね。
60年代の沖縄の本土復帰運動の際も沖縄の高等弁務官(アメリカ人)が
「沖縄から米軍がいなくなれば沖縄は芋と裸足の時代に戻ることになるぞ」
と脅しをかけたそうですが、今も昔もアメリカの傲慢さは変わりないみたいです。
今やアメリカに逆らう国は生きていけない世の中となってしまいました。
『民主主義国家にするため』といいながらやってることはただの侵略戦争じゃないですか。
イラク戦争なんて大東亜戦争のコピーみたいなものですよ。
大東亜戦争では追い詰めた末に日本に先制攻撃させましたが、
あれはルーズベルトが戦争不参加を掲げて当選したせいで
自分から戦争を始めることができなかったから。
市民を巻き添えにしながら砲撃し、捕らえた要人を
アメリカ(戦勝国)が一方的に裁くやり方なんてもう瓜二つ。
アメリカの侵略戦争を止めさせない限り、いつまでたっても
『第二次世界大戦』は『最後の世界大戦』にはならないでしょう。


日本とロシアの領土問題

 日本の漁船がロシアに銃撃・拿捕された事件について。
なぜ日本の領土である国後島で漁をしていた日本人が
ロシア人に『国境侵犯・密漁』の容疑で拿捕されたのか。
そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
厳密に言うと北方領土は日本の領土ではありません。
1952年に発効されたサンフランシスコ講和条約で、
日本は千島列島(占守島までの北方領土)と樺太、
さらにその周辺の諸島に対する権利と請求権を放棄しています。
もちろん当時すでに占領されていたとはいえ
北方領土は日本の領土であり、その事実は
吉田茂もその会議で発言しているし
アメリカもそのことについて多少触れています。
ただ重要なのは、そのサンフランシスコ条約にソ連、
つまり今のロシアが署名していないことです。

日本は主権回復後、ソ連との国交を回復する為
交渉していましたが、北方領土問題により何度も行き詰まりました。
その結果、国交は回復したものの領土問題は先送りとなり、
今なお決着はついていません。

 次の総裁選に立候補している谷垣財務大臣は、
国の財政問題を子や孫の代に先送りしてはいけないと
消費税の増額を宣言しています。
消費税増額については、なんの異論もありません。
しかし、先送りしているのは、財政問題だけなのでしょうか。
北方領土に竹島・尖閣諸島など、日本の国境に対する問題を
見てみぬふりをして先送りしていては、
財政問題が決着して国民全員が豊かに暮らせるときがきたとき、
そこはもう『日本』ではなくなっているかもしれません。


 | HOME | 

プロフィール


しょぼ夫

Author:しょぼ夫


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


フルーツメール



フルーツショッピング「ベストセレクション」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。